OUR MODELS / メイベリン ニューヨーク スポークスパーソン

MODELS

夢に向かって輝く女性を代表するメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンを紹介します。

EDUCATIONAL & CULTURAL

17歳でモデルとしてのキャリアをスタートしてからわずか1年後の18歳のときにメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンに抜擢されたエミリーは、まさにドリームガール!

「私にとって、メイベリン ニューヨークは、年代や人種を問わず、全ての女性が憧れる強さ、自信、そして美しさを象徴するブランド。そんなメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンに、この歳で選ばれるなんて、こんなすばらしい機会を与えられて、信じられないくらい光栄で、嬉しく思っています。これは本当に現実なのかって今でも自分の頬をつねってみるの!」と喜ぶ姿は、素直な等身大のエミリー。

華々しいキャリアの一方で、将来のプランについては、まず勉強を最優先とし、世界中の様々な人や文化を学ぶことや、慈善活動にもとても熱心。地球上の全ての子供たちが、健康的な「食べ物・水・教育」という基本的な権利を持つことが最も重要であると考えるエミリーは、将来、社会的に弱い立場の人々を支援する活動を行いたいと語っている。また、旅行を通して世界中の色々な人々や文化を知りたいと語るエミリーは、まさに将来の夢に向かって輝く女性を代表している。

名前
エミリー・ディドナート
出身地
米国 ニューヨーク州
キャリアスタート
2008年秋、17歳のエミリーはモデルエージェントに見出され、モデルとしてのキャリアをスタート。フォトグラファーMatthias Vriensによるグラマー誌の撮影を皮切りに、わずか数ヶ月の間に、多くの名立たるフォトグラファーとの仕事の機会を掴み、2009年春にはGuessのコレクションのミューズにも選ばれる。
フォトグラファー
Matthias Vriens、Patrick Demarchelier、Walter Chin、Kenneth Willardt、Satoshi Saikusa、Sebastian Kimなど
雑誌
「French Revue des Modes」、「THE BLOCK」などの雑誌の表紙を飾る。「GLAMOUR」、「VANITY FAIR」、「Numéro」などの雑誌のエディトリアルにも登場。
EMILY DIDONATO
PLAY VIDEO

ACTIVE & POWERFUL

自信を持つこと、自分の個性を見せることを知ることが美しさの秘訣と語る彼女は、まさに輝く女性を代表するメイベリン ニューヨーク・ウーマン。

NY在住の彼女は、どこに行くにもNYの街をとにかく歩くという。「NYは絶えず見るものがある街だから、歩いているだけでも全く飽きないの!もちろん体のシェープアップにもなるわ。」

2006年からメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンに選ばれ、メイベリン ニューヨークを、他のどのブランドよりも女性に「力」をくれるブランドと話すケンプ・ミュール。将来のプランとして、女優やモデルの仕事のみならず、音楽やアートでの表現、家族を持つこと、世界中を旅することと、数え切れないプランを話す彼女自身が、可能性を信じて、夢をかなえる力、"Power of MAYBE"そのものである。

名前
ケンプ・ミュール
出身地
米国 ジョージア州
キャリアスタート
13歳でモデルとしてのキャリアをスタートさせ、14歳のときに ellite モデルコンテストで優勝、既に10代にして素晴らしい成功を成し遂げてきたケンプ・ミュール。16歳で、英語版「Harper's」と「Queen Magazine」の最年少モデルとして表紙を飾る。
フォトグラファー
Ellen Von Unwerth、Terry Richardson、Sante D'Orazio、Greg Kadel、Gilles Bensimon、Ruven Afanador、Nathaniel Goldberg、Steven Kleinなど
TV/音楽
2005年にはCarlos Santana のミュージックビデオ「Just Feel Better」でロック界の大御所・Steven Tylerの相手役を演じている。
KEMP MUHL

NATURAL & LOVING

ジュリアにとって輝く女性とは、いつも自然体でいて、自分自身を表現することを知っている人。そう語る彼女こそ、いつも自然体で、家族や周りへの愛情に溢れている。

2006年にUnicefのグッドウィル・アンバサダーとしてシエラレオネ共和国を訪れ、世界の貧しい子供たちのために、Unicefの活動に継続して参加する志を持っている彼女は、輝く女性を代表するメイベリン ニューヨーク・ウーマン。

初めて使ったコスメブランドがメイベリン ニューヨーク。ニューヨークのイースト・ヴィレッジ在住で、レストランや小さなショップが立ち並ぶこの街を、愛してやまないなど、ニューヨークとの関わりの深いジュリア。高校時代から続けているバスケットボールやキックボクシング、ピラティス、サイクリングやサーフィン、スノーボードなど、アクティブな面も持ち、まさにナチュラル・ビューティーを代表する存在である。

名前
ジュリア・ステグナー
出身地
ドイツ ミュンヘン
キャリアスタート
すでに180cmと長身だった15歳の高校時代、ミュンヘンのモデル事務所にスカウトされてキャリアをスタート。高校卒業と同時にパリへ渡り、本格的にモデル活動を開始。2003年パリコレでのYves Saint Lauren秋冬コレクション出演を皮切りに、フランス・イタリア・日本版VOGUEやドイツ版ELLE、I-D Magazine等の表紙を飾り、モード界で華々しいデビューを飾る。
活動
ファッションモデルのみならず、2006年にはUnicef親善大使の一員としても活動の幅を広げ、その模様はドイツ版VOGUEでも取り上げられた。
JULIA STEGNER
PLAY VIDEO

ACTIVE & HOSPITALITY

「美しさとは?」という質問に対して、「自信」と一言で応えたエリン。2002年からメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンを務め、メイベリン ニューヨークが掲げる"Power of MABE"を一番ナチュラルに自分のものとしている女性かもしれない。

アウトドアの活動をアクティブにこなす一方で、自分のアパートに友人を招いて、食事を振る舞うことが好きというアットホームな側面も持つ。アーティスティックな才能として、ファッションブランド「RVCA」とコラボレートし、NY Fashion Weekでは、自らプロデュースしたコレクションの1つ1つを説明しながらホテルでショーを行い、そのアットホームな雰囲気はとてもエリンらしいプレゼンテーションであった。アーティスティックな才能、行動力、そしてホスピタリティ精神はエリンから溢れだす魅力。

メイベリン ニューヨークは「自信」、「個性」、「自由」、「街に溢れるエネルギー」、「可能性」に溢れる、そして時代時代の女性に合った、常にモダンなブランドであるとエリンは語る。メイベリン ニューヨークを通して、自分を知り、可能性の力を知ったと語っている。

名前
エリン・ワッソン
出身地
米国 テキサス州
キャリアスタート
17歳でダラスのモデルコンテストで優勝をした後、世界のトップクラスのフォトグラファーやデザイナーを魅了してきた。以来、数々のファッション誌の表紙を飾り、ファッションブランドのキャンペーンモデルやファッションショーで輝かしい実績を残している。
フォトグラファー
Mario Testino、Patrick Demarchelier、Michael Thompson、Karl Lagerfeld、David Sims、Richard Burbridgeなど
雑誌
「Numero」、「French Vogue」、「The Face」、「Elle」などの雑誌の表紙を飾る。
ERIN WASSON
PLAY VIDEO

MULTI-TALENTED & SUCCESSFUL

1990年代にもメイベリン ニューヨーク ブランドのスポークスパーソンとして活躍した、ビューティー&ファッションアイコン、クリスティー・ターリントン。二人の子の母親となった今、2006年から再びメイベリン ニューヨークのスポークスパーソンとして抜擢された。

モデル、起業家、作家としての顔を持つ他、クリスティーは、公私共に様々なチャリティー活動に関わり、アフガニスタンを訪れ、Unicefの活動を行うなど、活動の幅を積極的に広げている。

「メイベリン ニューヨークは女性のニーズに常に理解を示してきたブランド。メイベリン ニューヨークのスポークスパーソンとして復帰し、キャンペーンに携われる事は大変光栄なこと。新たな人生経験を、また新しい層の女性に共有できることは大変刺激的。」と、復帰に対する喜びを語っている。

名前
クリスティ・ターリントン
出身地
米国 カリフォルニア州
キャリア
1990年代初頭、様々なモード誌の表紙を飾る他、数々の有名メゾンのランウェイに登場し、国際的に活躍する「元祖スーパーモデル」の一人として、一世を風靡した。
学歴/ビジネス
1994年に一度、モデルとしてのキャリアを中断し、ニューヨーク大学に進学。1999年に比較宗教学と哲学の専攻で学位を取得。卒業後、ヨガや東洋文化を美容・ファッションの世界に融合すべく、ヨガウェアのラインやオーガニック スキンケアラインをプロデュース。
活動
肺がんで父を亡くした事から、若者に対する禁煙推進の活動に精力的に活動するほか、2005年からは国際的なNGO、CAREのスポークスパーソンとして、世界的に女性や子どもを支援する活動を続けている。
書籍
ヨガをテーマにした本を執筆・出版し、ベストセラー作家になる。
「Living Yoga: Creating a Life Practice (Hyperion, 2002)
CHRISTY TURLINGTON

DOWNLOAD THE MODEL SCREEN SAVER

MAYBELLINE NEW YORK 2013 CALENDER

メイベリン ニューヨークの“ドリーム・チーム”が作り出す2013年ブランドカレンダーのビジュアルをご覧いただける、時計つきスクリーンセーバー。
美しきスポークスパーソンを起用した、「ニューヨークを象徴する場所・とき」がテーマのグラマラスな世界観をお楽しみいただけます。

MAYBELLINE NEW YORK 2013 CALENDER

ページの先頭へ戻る